Amazon大好き!Amazon関連商品とサービスの情報まとめ

Amazon大好き!Amazon関連商品とサービスの解説とレビュー

Amazonで年間100万円くらいは買い物をしてしまうくらいのヘビーユーザーです。Amazonで買い物するだけでなく、Amazon関連製品のキンドルやスマートスピーカーのエコーなどもいろいろと便利に活用していて今ではAmazonがなくなってしまうと日々の生活が成り立たないくらいの必須サービスの一つとなっています。

Amazonのヘビーユーザーだからといわけではないですが、あれこれとAmazonの関連製品やサービスなどについての情報をまとめていますのでAmazon関連の製品の購入やサービスへの加入を検討している方の参考になれば幸いです。

Amazonプライム会員

AmazonのヘビーユーザーならAmazonプライムへの加入は必須とも言えるサービスですが、ヘビーユーザーでなくてもAmazonプライムビデオなどの付随サービスを考えると加入しないと損じゃないかと思えます。

Amazonプライム会員のススメ

Amazonプライム会員は有料サービスなので興味があるにしても加入を戸惑っている人も多いかと思います。

確かに以前はAmazonプライム会員になるメリットと言えば、Amazonで買い物をした際の翌日配送と日時指定くらいしかなかったのですが、今ではプライム・ビデオAmazon Photosなど複数の特典がセットになっています。

そしてそのいずれもが、素晴らしい特典なので、特典単体だけでも年会費を払っても良いと思えるくらいの価値があるから驚きです。

下記の記事では、Amazonプライム会員になるメリットや会員になった方が良いと思われる人について解説しています。

【Amazonプライム】人に勧めてしまうほどAmazonプライム・ビデオが素晴らしい件

Amazonファミリー

Amazonプライムが素晴らしいのはいまさら僕が解説するまでもありませんが、もしも、子育て世代妊娠中で子供が生まれそうな人でAmazonプライム会員になろうかと検討中の人は、Amazonのサービスの一環であるAmazonファミリー経由でAmazonプライム会員になった方がお得かもしれないという情報をまとめています。

普通の人が受けられない子育て世代のみの特典があるのでおすすめです。

Amazonプライム会員になるならAmazonファミリー経由がおすすめ

中国Amazonからの購入方法

中国にもAmazonは一応あります。中国私情から撤退するという話もありましたが、2021年3月現在でまだサービスは継続しているようですね。

配送料が高いので、なかなか利用するタイミングが難しいという問題がありますが、中国語を勉強している人などにとっては、中国語を勉強するための教材を中国から輸入できるというのは非常に利用するメリットが大きいと思います。

僕自身、中国ドラマのDVDや書籍をよく購入しています。

下記の記事では中国Amazonから個人輸入する方法について解説しています。

https://gafa.ikaclub.net/how-to-buy-at-amazon-zhina-from-japan/

Amazonデバイス

Amazon fire TV Stickリモコン

Amazonプライム・ビデオをテレビで観るために必要なリモコンがAmazon fire TV Stickです。

Amazon fire TV Stickは「音声認識の無い」タイプと「音声認識の有る」タイプがあります。

便利に使えるのは音声認識タイプで、音声の認識精度も感心するレベルなのですが、使い方によっては音声認識の無いタイプでも良い場合があります。

音声認識リモコンで無くても良い理由について下記の記事でまとめています。

Amazon fire TV Stickは音声認識リモコン付属じゃない方が良い理由

Amazon fire TV Stickの電池交換方法

アマゾンプライムビデオなどを操作するためのリモコンであるAmazon fire TV Stickの音声認識リモコンの電池交換の方法が分かりづらいので解説しておきます。

構造はシンプルで裏蓋にある蓋をスライドさせれば良いだけですが、滑りが悪くスライドさせづらいのと裏蓋全体がスライドする構造のため分かりづらくなっています。詳しくは下記の記事をご確認ください。

Amazon fire TV Stick 音声認識リモコンの電池交換方法

Amazon fire TV のリモコン

Amazonプライム・ビデオをテレビで観るために必要なリモコンの音声認識無し版を購入した際の記事です。

Amazon fire TVのリモコンを購入しました

Amazon Fireタブレット

AmazonのタブレットデバイスであるAmazon Fireを購入しました。

もっぱらの使用用途はプライム・ビデオの閲覧ですが、タブレットとして驚異の価格ということもあり、Amazonプライム会員であれば一台は持っていて損はない端末だと思います。

下記の記事ではAmazon Fireタブレットについていろいろと書いています。

Amazon Fireタブレット8GBを開封してみました

Amazon Fireタブレットを開封

Amazon Fireタブレットを開封して使用した感想をまとめています。

結論から言うと、Amazon FireタブレットはAmazonプライムビデオなどを見るためのデバイスとしてはなかなか便利だと思います。

価格もプライム会員だとかなり安く購入できるので持っておいて損はないタブレットなので、悩んでいる人は購入を検討してみても良いと思います。

Amazon Fireタブレットを購入したその理由

Amazon Echo Dot

AmazonのスマートスピーカーのEcho Dotの購入レビューです。
いろいろなスキルを試してみたけっか、多くのスキルは中途半端でほとんど使い物にならないゴミのようなスキルというのが実際のところですが、中にはとても役立つスキルもあるので、それらのおすすめスキルについても解説しています。

AmazonのスマートスピーカーEcho Dotの使用レビューとオススメのAlexaスキル

Amazon Echo Spot

Amazon Echo初の液晶付きモデルのSpotの購入レビューです。
丸いボールのような筐体がとても可愛いモデルですが、丸い画面は情報を表示するにはちょっと不向きだったように思います。

アマゾンのスマートスピーカーEcho Spot購入レビュー

Amazon Echo Show 8

据え置き型のAmazonデバイスであるAmazon Echo Show 8がセールで半額で販売されていたので購入してみました。

プライム・ビデオで映画を鑑賞したり、Amazonフォトに保存した写真を表示させるためのフォトフレームとしてもなかなか優秀で、購入して良かったと思える製品の一つです。

下記の記事で詳しくレビューしています。

Amazon Echo Show 8購入レビュー

Amazon Echo アレクサスキル

Amazonのスマートスピーカーを最大限に活用するためにはスキルを有効にしていろいろなことができるようにした方が良いのですが、実際問題でスキルの多くはゴミのような役に立たないスキルがほとんどです。

その中で、フラッシュニュースの読み上げスキルはとても便利なスキルなので、ぜひ有効にしてもらいたいです。そんなアレクサのフラッシュニュースの読み上げ系のおすすめスキルをまとめています。

【Amazon アレクサ】フラッシュニュース読み上げおすすめスキル一覧

スマート家電・スマートホーム

スマート家電コントローラー

AmazonのEchoを使用してスマート家電・スマートホームを実現できるようになるスマート家電コントローラーを購入して、証明や扇風機、テレビ、エアコンなどをアレクサで操作できるように設定してみました。

設定方法などは下記の記事でまとめています。

【スマートホーム】スマートスピーカーでスマートホームを実現できスマート家電コントローラ

スマート家電コンセントプラグ

スマート家電コントローラーやアレクサで操作できるスマートコンセントプラグを購入したので扇風機をスマート家電化してみました。

スマート家電化できるのはアナログ式のスイッチオンオフが出来る家電に限られますが、設定も簡単ですぐにスマート家電化できるのが魅力のアイテムです。

【スマートホーム】Merossのスマートコンセントプラグでスマート家電化をしてみました

Amazonデバイスについての考察

電子書籍と紙の書籍の違いとメリットについて

Amazonの電子書籍リーダーであるKindleを使用してみて感じた、紙の書籍との違いや、それぞれの利点について感じたことをまとめています。

どちらも一長一短で、読む本に応じて使い分けが必要だと感じています。

詳しくは下記の記事をお読みいただければと思います。

Kindleなどの電子書籍と紙の書籍との近いとそれぞれの利点について

更新日:

Copyright© 密林の林檎 , 2021 All Rights Reserved.